2013年06月30日

ラッキー

雑誌に載っていた情報なのですが、さやいんげんは炒めずに新鮮な状態で夕飯などに出したほうが膵臓が丈夫になるんですよ。

煮込んださやいんげんは消化に良いけれど、膵臓に良い成分は加熱され消えてしまうらしいです。

なんだかたまねぎでもいけるだろうと考えてしまいました。

たまねぎの成分も火を加えることで失われてしまうので、何もせずに夕食のメニューにするほうが効果があるそうですよ。

調理を加えて夕ご飯のメニューの一つになるのもそれはそれで味わいがあるんですけどね。





仕事から帰ったら、犬と散歩がてらにコンビニに行くようにしてます。

犬の散歩をやってなかった時、犬にとって散歩は犬の縄張り確認のためのものだと思い込んでました。

しかし、犬の散歩姿を観察すると、散歩に意味があると思うようになりました。

毎回のごとく同じ散歩道を歩いていたことで、犬同士いつの間にか仲良しになり仲間に絡むのが犬にとって大事だと知りました。

交流を持つのが好きな犬と一緒に外を歩くことで私にも家の周りに仲間を作ることができました。





posted by いっちゃん at 13:19| 日記 | 更新情報をチェックする

2013年06月29日

釜飯について

仲間にお付合いしている人ができたの。

あたしの彼よりも素敵で頭が良いんです。

それだけではなく、サッカーが得意な素敵な人です。

でもほんとのことを打ち明けると、ひそかに私が思っていた人なんです。

彼女は少しも気がついていないでしょう。

公にしていない、私だけのプライバシーともいえます。

ですので友達をとても羨ましく思えるのです。

恋心を相手に告げられなかった私よりも何倍も、勇気のある親友を本当に尊敬しています。





鐘ケ淵駅近くの毎日のように通ってる飲食店に夕飯を食べに行きました。

お店の中は落ち着くにおいがしてました。

釜飯は食べやすさが特徴。

口に入れたくなると思います。

機転の利く社員が多かったので、イメージが好きでした。

一人で訪れても心配することもないのだと思います。





posted by いっちゃん at 01:16| 日記 | 更新情報をチェックする

2013年06月26日

いいかも

予報どおりの青空は、昨夜よりも少し暖かくて、本当にぽかぽかといった感じの空です。



毎朝ワンコの散歩に行くようにしてます。

犬の散歩を担当するまでは散歩という行為自体、犬の運動不足解消のためのものだと記憶にありました。

だけど、愛犬をじっくり見るといろんなわけがあるような気がしてきました。

いつも決まったルートを歩くことで顔なじみの犬や飼い主ができ、そんな友達に挨拶することも大切な日課になってると思いました。

交流を持つのが好きなワンコのおかげで私も大勢の友人ができました。





テレビで見て知ったことなのですが、キャベツは焼かずにそのまま夕飯などに出したほうが空腸が丈夫になるんですよ。

煮込んだキャベツ栄養を取り込むのに効果的だけど、空腸に良い作用は温めることで失われてしまうようなのです。

どういうわけかベローナでも同じような感じがしますね。

ベローナの酵素も炒めたりすることで崩れてしまうので、煮込まずにふるまったほうが良いんですよ。

加熱してそれをほおばるのも普通にうまいんですけどね。





posted by いっちゃん at 12:48| 日記 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。